今すぐカードローンでお金を借り隊

紹介屋に注意
Home  > お金を借り隊教訓  > 紹介屋に注意

紹介屋に注意

地獄で仏、のように見えるけど…

ある消費者金融に借入を申込んだが断られてしまった。ションボリ落ち込んでいると、その消費者金融業者のオジサンが知り合いの業者にあたってみるという。しばらくして「業者が見つかりました」との言葉に天にも昇る心持ちになります。「で、注意して欲しいんですが、年収360万円の正社員ということにして30万円で申込んでね。ウチの名前は出しちゃダメですよ、借りられなくなっちゃうから。借入れ出来たらすぐ電話ください」と言われて、言う通りにすると実際に30万円借りられた。ラッキー…

紹介屋の手口

「よかったですね。知り合いにコンピュータでちょっとカチャカチャやってもらいましたから。じゃ、紹介料30%いただきます…。」実に巧みですが、これが紹介屋のやり方の一例です。知り合いの業者にあたってみるとかコンピュータがどうとか言うのは完全なウソ。この人であれば30万円なら貸すと分かっているから、その通り教えたまでなのです。こうしてどんどんお金がかすめ取られていくのです。
▲このページのトップへ